【簡単】炊飯器でつくる豚汁が最高に美味しかった

 

 

毎日食事を作るのはちょっとめんどくさいな。

まとめて作って食べたいときにすぐ食事をとりたいな。

できれば温め直す時間も省略できれば最高なんだけど。

 

今回はこんなお悩みを解決したいと思います。
 

炊飯器でつくる豚汁

材  料

10人前(炊飯器は10合炊き)

ごぼう・・・6本
大根・・・1本
にんじん・・・2本
じゃがいも・・・4個
たまねぎ・・・2玉
こんにゃく・・・1枚(一度凍らせておくのがおすすめ)
豚バラ・・・600g
にんにく・・・8片
味噌・・・200g
ほんだし・・・30g
水・・・1600cc

作り方

ごぼうです。

皮はピーラーでしっかりとむきましょう。ごぼうは薄く切らずにちょっと厚めに切ったほうが食べ応えがあります。

だいこんです。

皮をむきます。味が染みておいしくなりますので、ちょっと大きめに切っておくと食べ応えがあります。

にんじんです。

皮をむきます。柔らかくなるのに時間がかかるので、あまり大きく切らないほうがいいです。

じゃがいもです。

 
皮をむいて、芽をしっかりと取り除きましょう。じゃがいもは煮込むと溶けて小さくなりますので大きめに切っておきましょう。

たまねぎです。

皮と芯は取り除いておきましょう。たまねぎは大きめでOKです。煮込むとちょうどいいくらいになります。

こんにゃくは一度冷凍します。そして解凍すると滑らかな触感からしっかりとした触感に変わって、味のしみ込み方もよくなります。

こんにゃくを湯通しして臭みを取り除きます。

フライパンの中に豚肉を入れて焦げ目をつけるように焼きます。

焼き目を付けることによってとん汁が香ばしくなります。

にんにくは弱火でじっくりと焼きましょう。にんにくの良い香りがして火が通ったらOKです。

味噌とほんだし以外を全部炊飯器に入れたら、炊飯ボタンを押して待ちましょう。

炊き上がったらほんだしを入れてから、味噌を溶いて入れたら完成です。味がしみ込むまで1時間くらいは保温で放置しておくといいです。
たまに再加熱しておけば、2~3日は持ちます。具の量が多めなので、ご飯と豚汁だけでお腹がいっぱいになりますよ。
おすすめは10合炊きの炊飯器です。
『ちょっと大きすぎるんじゃないかな。』
と思われがちですが、この10合炊きの炊飯器というのが意外と使い道がありますので、まだお持ちでないという方はぜひ検討してみてください。

 

人気記事 美味しく炊ける炊飯器【おすすめ3選】
 

© 2020 eisukeブログ