【競馬で副収入】北九州記念GⅢ【2021】

 

こんにちは、eisukeです。

 

このブログではデータを駆使して高確率で3着内にくる軸馬を選出します。

 

7月の成績は回収率107%とまずまずでした。

 

このブログが、あなたの競馬ライフに少しでもお役に立てれば幸いです。

 

さて今週は小倉競馬場で開催される芝1200mのハンデ戦、

北九州記念GⅢ

です。

 

さて今回も渾身の予想をお見せいたしますので、ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

 

北九州記念GⅢの出走登録馬

【競馬で副収入】北九州記念GⅢ【2021】

 

馬名順でご紹介してゆきます。

まずは出走登録馬のご紹介!

 

出走登録馬

  1. アウィルアウェイ
  2. アスコルターレ
  3. エングレーバー
  4. クリノアリエル
  5. コンパウンダー
  6. シゲルピンクルビー
  7. ジャンダルム
  8. ノーワン
  9. ファストフォース
  10. ファンタジステラ
  11. ボンセルヴィーソ
  12. ボンボヤージ
  13. メイショウカリン
  14. メイショウキョウジ
  15. メイショウケイメイ
  16. モズスーパーフレア
  17. ヨカヨカ
  18. レッドアンシェル
  19. ロジーナ
  20. ロジクライ

 

人気予想は以下の通り!

 

1番人気 モズスーパーフレア

冬毛が出やすいタイプで、体を絞ることに苦労する冬場と違い、代謝のいい夏場は仕上がりに手間取らない馬。この中間も帰厩直後から好時計を連発しており、体調はすこぶる良好と考えてよさそうだ。当日の馬場状態や枠順にもよるが、大崩れは予想しにくい。

 

2番人気 アウィルアウェイ

前走は馬体を絞りやすい夏場のレースで10キログラムの体重増。多少の余裕は感じたが、それ以上に活気のある歩様、張りのある馬体のほうが目についた。春よりも確実に状態は良さそうだ。理想は前走から少し締まってくる程度のシルエット。480キログラム台がベストだろう。

 

3番人気 ジャンダルム

11日の1週前追い切りでは、栗東坂路で4ハロン49秒4の好時計をマーク。攻め駆けするタイプではあるが、それを考慮しても目を引く動きを見せている。2歳重賞を勝っているものの、母系は晩成タイプ。現在こそが充実期かもしれない。鍵は小回りコースへの対応になりそうだ。

 

北九州記念GⅢの消去データ

 

消去データ

  • 8歳以上複勝率0%
  • 前走10着以下複勝率0%
  • 前走1.0秒以上負け複勝率0%
  • 前走1400m以上の距離複勝率0%

消去データで残った馬は、

  • アウィルアウェイ
  • アスコルターレ
  • クリノアリエル
  • シゲルピンクルビー
  • ジャンダルム
  • ノーワン
  • ファストフォース
  • ファンタジステラ
  • ボンボヤージ
  • メイショウケイメイ
  • モズスーパーフレア
  • ヨカヨカ
  • ロジーナ

 

北九州記念GⅢの好走データ

 

【CBC賞組】

  • 前走1着…複勝率100%

 

【高松宮記念組】

  • 当日1番人気…複勝率100%

 

消去データで生き残り、好走データに該当する馬は、

 

軸馬候補

  • ファストフォース
  • モズスーパーフレア

上記2頭のほかに、前走今回と同じ条件の小倉競馬場のCBC賞で1番人気で0.4秒差5着と粘った3歳牝馬

  • ヨカヨカ

を加えて考察してゆきます。

 

各馬の考察

【競馬で副収入】北九州記念GⅢ【2021】

 

軸馬候補

  • ファストフォース
  • モズスーパーフレア
  • ヨカヨカ

の考察をしてゆきます。

 

ファストフォース

おすすめ材料

前走は今回と同じ条件のCBC賞を逃げ切る見事な勝利。長期休み明けでコースレコードを出せる能力がある。今回も仕上がりには問題ないだろう。

不安材料

前走比+3kgの斤量では厳しいか?同型に強い馬が1頭いるため、最後の直線でバテてしまう可能性大。

 

モズスーパーフレア

おすすめ材料

昨年の高松宮記念GⅠを勝利した後に北九州記念で2着と好走。今年もローテーションは同じであり、ハイペースで逃げ粘る戦法が見れそう。

不安材料

今年になってから2戦して掲示板が1回。同型馬がおり前半のペースがかなり早くなる可能性がある。

 

ヨカヨカ

おすすめ材料

3歳牝馬で前走のコースレコードの出たCBC賞で1番人気に押され0.4秒差の5着は優秀。前半のハイペースで先行しながら後半もしっかりと脚を使えていた。斤量が据え置きの51kgも魅力。

不安材料

新馬戦以外はすべて良馬場。今週末は天候が崩れるのでスクワートルスクワート産駒の馬場への適性が鍵。

 

北九州記念GⅢの結論

【競馬で副収入】北九州記念GⅢ【2021】

 

CBC賞GⅢも北九州記念GⅢも同じ小倉競馬場の1200mです。ただ今週末は天候が崩れる予報がありますので、逃げ先行ができて、かつ、最後の直線の消耗戦を勝ち抜く馬力が必要となります。

 

さて、今回の北九州記念GⅢのおすすめ馬

 

軸はコノ馬!

モズスーパーフレア

 

です。

 

今回のメンバーの中で唯一のGⅠ勝利馬。1200mは得意で今回も確実に逃げる戦法で間違いないです。

 

前走の高松宮記念GⅠでは重馬場で内側が少し荒れていたにもかかわらず、勝馬のダノンスマッシュに0.3秒差は見事といっていい。

 

前々走のシルクロードステークスGⅢでは外枠15番からのスタートで逃げ馬としてはコースロスが大きかったまた内側の芝が剥げてきており、ぴったりインをつけなかったのも敗因の一つ。

 

今回の小倉1200mは、スタートしてからずっと下り坂が続くため逃げ先行馬にとってはレースがしやすく、また4コーナーカーブがきついためコーナリングの上手な逃げ先行馬に有利なコース形態となっている。

 

週末の天候が雨の予報であり、多少内側の芝が剥げてきていても逃げ先行馬有利には変わりはない。できれば内枠を引いてほしい。

 

3連複21点

◎モズスーパーフレア(1頭軸流し)

〇ヨカヨカ

▲ファストフォース

△ボンボヤージ

△エングレーバー

△メイショウケイメイ

△クリノアリエル

△コンパウンダー

 

今回は以上です。よい週末を♪

 

※直前の調教や除外・出走回避によって買い目が変わることがあります。

© 2021 eisukeブログ