【競馬で副収入】札幌記念GⅡ【2021】

 

こんにちは、eisukeです。

 

このブログではデータを駆使して軸馬を選出していきます。

 

7月の成績は回収率107%とまずまずでした。

 

このブログが、あなたの競馬ライフに少しでもお役に立てれば幸いです。

 

さて今週は札幌競馬場で開催される芝2000m戦、

札幌記念GⅡ

です。

 

さて今回も渾身の予想をお見せいたしますので、ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

 

札幌記念GⅡの出走登録馬

【競馬で副収入】札幌記念GⅡ【2021】

 

馬名順でご紹介してゆきます。

まずは出走登録馬のご紹介!

 

出走登録馬

  1. アイスバブル
  2. ウインキートス
  3. サトノセシル
  4. ステイフーリッシュ
  5. ソダシ
  6. ディアマンミノル
  7. トーラスジェミニ
  8. バイオスパーク
  9. ブラストワンピース
  10. ペルシアンナイト
  11. マイネルウィルトス
  12. ユーキャンスマイル
  13. ラヴズオンリーユー

 

人気予想は以下の通り!

 

1番人気 ラヴズオンリーユー

2019年のオークス制覇など早くから頭角を現していたが、前走のクイーンエリザベスⅡ世C(G1・香港。芝2000メートル)優勝など、5歳を迎えて充実ぶりが際立つ。3歳女王に貫禄を示すことができるのか、注目だ。

 

2番人気 ソダシ

2020年阪神ジュベナイルフィリーズ、2021年桜花賞を含む5連勝で一気にスター街道へ。2歳コースレコードで制した昨夏の札幌2歳Sを見れば、洋芝への適性も不安なし。初の他世代との対戦でも中心は揺るがない。

 

3番人気 ブラストワンピース

2018年有馬記念を優勝した実力馬に復活の兆しだ。前走の鳴尾記念(3着)は約1年4か月ぶりに3着以内に好走。凱旋門賞(G1・フランス。芝2400メートル、11着)の前哨戦に選んだ2019年の札幌記念を快勝しており、相性のいいレースで久々の勝利の美酒を味わいたい。

 

札幌記念GⅡの消去データ

 

消去データ

  • レース間隔4週以下複勝率0%

消去データで残った馬は、

  • アイスバブル
  • ウインキートス
  • ステイフーリッシュ
  • ソダシ
  • ディアマンミノル
  • トーラスジェミニ
  • バイオスパーク
  • ブラストワンピース
  • ペルシアンナイト
  • マイネルウィルトス
  • ユーキャンスマイル
  • ラヴズオンリーユー

 

札幌記念GⅡの好走データ

 

【目黒記念組】

  • 前走1着…複勝率100%

 

【優駿牝馬組】

  • 当日2番人気以内…複勝率100%
  • 前走1番人気…複勝率100%

 

【海外組】

  • 当日1番人気…複勝率100%

 

消去データで生き残り、好走データに該当する馬は、

 

軸馬候補

  • ウインキートス
  • ソダシ
  • ラヴズオンリーユー

 

各馬の考察

【競馬で副収入】札幌記念GⅡ【2021】

 

軸馬候補

  • ウインキートス
  • ソダシ
  • ラヴズオンリーユー

の考察をしてゆきます。

 

ウインキートス

おすすめ材料

洋芝で好成績を残すゴールドシップ産駒。札幌コースは連対率100%と相性が抜群。先手が取れれば面白い1頭である。

不安材料

牝馬で前走比+3kgの斤量は厳しいか?

 

ソダシ

おすすめ材料

6戦して5勝。GⅠ2勝の3歳牝馬。前走の優駿牝馬が唯一の負けレースだが、距離が微妙に長すぎた感じがあった。洋芝の2000mなら血統的にも後押しがある。

不安材料

前走の優駿牝馬では若干折り合いを欠き、直線では失速してしまった。距離への課題が残る。

 

ラヴズオンリーユー

おすすめ材料

前走は香港競馬場のクイーンエリザベス2世C(GⅠ)を勝ち、優駿牝馬GⅠと合わせてGⅠ2勝目をあげた。5歳になってから重賞2勝と復活し貫禄がでてきた。

不安材料

札幌の洋芝が初めてであることと、ドバイ・香港と海外レース明けの馬への負担が不安である。

 

札幌記念GⅡの結論

【競馬で副収入】札幌記念GⅡ【2021】

 

GⅠ馬が4頭出走する札幌記念。GⅠ勝ちの勢いにのる牝馬2頭が人気で中心的な存在。新旧女王の決戦が見ものとなります。

 

さて、今回の札幌記念GⅡのおすすめ馬

 

軸はコノ馬!

ラヴズオンリーユー

 

です。

 

元々の素質は高く、デビューしてから4連勝で優駿牝馬を制覇した。

 

4歳時は未勝利に終わっているが、5歳になった今年は京都記念GⅡ1着をはじめ、ドバイシーマクラッシックGⅠ3着・QE2世CGⅠ1着と完全に復調したと言っていい。

 

騎手は京都記念GⅡで1年9か月振りにラヴズオンリーユーに勝利をもたらした川田騎手に乗り替わるのも心強い。

 

3連複21点

◎ラヴズオンリーユー(1頭軸流し)

〇ソダシ

▲ブラストワンピース

△ウインキートス

△トーラスジェミニ

△ユーキャンスマイル

△ステイフーリッシュ

△バイオスパーク

 

今回は以上です。よい週末を♪

 

※直前の調教や除外・出走回避によって買い目が変わることがあります。

© 2021 eisukeブログ