【競馬で副収入】小倉記念GⅢ【2021】

 

こんにちは、eisukeです。

 

このブログではデータを駆使して軸馬を選出していきます。

 

7月の成績は回収率107%とまずまずでした。

 

このブログが、あなたの競馬ライフに少しでもお役に立てれば幸いです。

 

さて今週は小倉競馬場で開催される芝2000mのハンデ戦、

小倉記念GⅢ

です。

 

さて今回も渾身の予想をお見せいたしますので、ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

 

小倉記念GⅢの出走登録馬

【競馬で副収入】小倉記念GⅢ【2021】

 

馬名順でご紹介してゆきます。

まずは出走登録馬のご紹介!

 

出走登録馬

  1. アールスター
  2. グランスピード
  3. ショウナンバルディ
  4. スーパーフェザー
  5. ダブルシャープ
  6. テーオーエナジー
  7. ヒュミドール
  8. ファルコニア
  9. モズナガレボシ
  10. ヴェロックス

 

人気予想は以下の通り!

 

1番人気 ファルコニア

休み明けから2勝クラス・3勝クラスと2連勝、前走のエプソムカップGⅢで0.3秒差の3着と好走している。

 

2番人気 ヴェロックス

4歳以降は長期休み明けの3着が最高。3歳時はGⅠ路線で活躍も古馬になってからは今一つ。

 

3番人気 ショウナンバルディ

GⅢ戦を2戦して2回とも3着内と好走。使い詰めの感はあるがこのメンバーなら。

 

小倉記念GⅢの消去データ

 

消去データ

  • レース間隔3週以下複勝率0%

消去データで残った馬は、

  • アールスター
  • グランスピード
  • ショウナンバルディ
  • スーパーフェザー
  • ダブルシャープ
  • テーオーエナジー
  • ヒュミドール
  • ファルコニア
  • ヴェロックス

 

小倉記念GⅢの好走データ

 

【七夕賞組】

  • 当日3番人気以内…複勝率50

 

【エプソムカップ組】

  • 当日6番人気以内…複勝率100%
  • 前走1.3秒差以内…複勝率67%

 

消去データで生き残り、好走データに該当する馬は、

 

軸馬候補

  • ショウナンバルディ
  • ヒュミドール
  • ファルコニア
  • ヴェロックス

 

各馬の考察

【競馬で副収入】小倉記念GⅢ【2021】

 

軸馬候補

  • ショウナンバルディ
  • ヒュミドール
  • ファルコニア
  • ヴェロックス

の考察をしてゆきます。

 

ショウナンバルディ

おすすめ材料

重賞2連続3着以内。距離も走り慣れた2000mなら勝機は十分。

不安材料

小倉競馬場での良績がない。ペースも落ち着きそうなので、上り3ハロンの切れ味勝負となると分が悪い。

 

ヒュミドール

おすすめ材料

芝の長距離路線から中距離路線へと変更。前走のエプソムカップGⅢでは最後の直線での切れ味勝負で0.5秒差と大健闘。

不安材料

オープン戦以降は4着が最高で展開の助けが必要。

 

ファルコニア

おすすめ材料

川田騎手がヴェロックスよりファルコニア選んだあたり、こちらのほうが勝負気配を感じる。

不安材料

良馬場以外は未経験。馬場が渋りそうな今回はいかがなものか?

 

ヴェロックス

おすすめ材料

3歳時の3冠レースでは3戦すべて3着内。重賞での勝鞍はないが実力はここでも上位。

不安材料

主戦の川田騎手が降りてしまった。勝ちきれないレースが続いている。

 

小倉記念GⅢの結論

【競馬で副収入】小倉記念GⅢ【2021】

 

出走頭数が10頭とさびしくなった小倉記念。差し追い込み馬が多く、ペースは穏やかになりそうです。

 

さて、今回の小倉記念GⅢのおすすめ馬

 

軸はコノ馬!

ヒュミドール

 

です。

 

前走のエプソムカップGⅢでは、ファルコニアとヴェロックスに0.2秒差と健闘しています。4角16番手と後ろ過ぎたため、直線上り3ハロン2位の脚をつかっても届かなかったというレースでした。

 

デビューして2戦目から12戦まではダートを使い、オープン入りしてから5戦中3戦が2500m以上の長距離戦というように、陣営がこの馬に適した距離&コースを模索しているのがよくわかります。

 

人気にこそなりませんが、前走と比べて量が-1kgとなるのは好材料で、ダートや長距離戦を経験しているので雨で馬場が渋るのもヒュミドールとっては味方となるでしょう。

 

3連複21点

◎ヒュミドール(1頭軸流し)

〇ファルコニア

▲グランスピード

△ショウナンバルディ

△ダブルシャープ

△テーオーエナジー

△アールスター

△ヴェロックス

 

今回は以上です。よい週末を♪

 

※直前の調教や除外・出走回避によって買い目が変わることがあります。

© 2021 eisukeブログ