【データから読み解く競馬予想】アイビスサマーダッシュGⅢ【2021】

 

こんにちは、eisukeです。

 

このブログではデータを駆使して、3着以内に来るであろう馬を軸にします。

 

今年の6月までの重賞成績では65R中36R的中して、軸の的中率は55%まあまあの成績かなと思ってます・・・。

 

このブログが、あなたの競馬ライフに少しでもお役に立てれば幸いです。

 

さて今週は新潟競馬場で開催される芝1000m戦、

アイビスサマーダッシュGⅢ

です。

 

さて今回も渾身の予想をお見せいたしますので、ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

 

アイビスサマーダッシュGⅢの出走登録馬

【データから読み解く競馬予想】アイビスサマーダッシュGⅢ【2021】

 

馬名順でご紹介してゆきます。

まずは出走登録馬のご紹介!

 

出走登録馬

  1. アルミューテン
  2. オールアットワンス
  3. グレイトゲイナー
  4. ジュランビル
  5. セピアノーツ
  6. タマモメイトウ
  7. チェアリングソング
  8. トキメキ
  9. バカラクイーン
  10. ヒロイックアゲン
  11. ビリーバー
  12. ホーキーポーキー
  13. モメチョッタ
  14. モントライゼ
  15. ライオンボス
  16. リッチクレマチス
  17. ルドラクシャ
  18. ロードエース
  19. ロジクライ

 

人気予想は以下の通り!

 

1番人気 モントライゼ

新潟の芝1000mは初めてだが、距離は短いほうが合いそう。3歳馬で斤量も53kgと有利。

 

2番人気 ライオンボス

2年連続でアイビスサマーダッシュGⅢで連対しているが、前走のゴール前の失速が気になる。

 

3番人気 タマモメイトウ

前走は一番の切れる脚をみせて見事1着。狭いところを突いていった騎手の判断が功を奏した。

 

アイビスサマーダッシュGⅢの消去データ

 

消去データ

  • 8歳以上複勝率0%
  • 前走2.0秒以上負け複勝率0%
  • 前走1400m以上のレース複勝率0%

消去データで残った馬は、

  • アルミューテン
  • オールアットワンス
  • グレイトゲイナー
  • ジュランビル
  • セピアノーツ
  • タマモメイトウ
  • チェアリングソング
  • トキメキ
  • バカラクイーン
  • ホーキーポーキー
  • モントライゼ
  • ライオンボス
  • リッチクレマチス
  • ルドラクシャ
  • ロードエース

 

アイビスサマーダッシュGⅢの好走データ

 

【韋駄天SH組】

  • 当日3番人気以内…複勝率87.5
  • 前走2着以内…複勝率87.5
  • 前走5番人気以内…複勝率50
  • 前走4角5番手以内…複勝率63.6

 

【葵S組】

  • 当日2番人気以内…複勝率100%
  • 前走0.2秒差以内…複勝率100%

 

消去データで生き残り、好走データに該当する馬は、

 

軸馬候補

  • オールアットワンス
  • タマモメイトウ
  • モントライゼ
  • ライオンボス
  • ロードエース

 

各馬の考察

【データから読み解く競馬予想】アイビスサマーダッシュGⅢ【2021】

 

軸馬候補

  • オールアットワンス
  • タマモメイトウ
  • モントライゼ
  • ライオンボス
  • ロードエース

の考察をしてゆきます。

 

オールアットワンス

ココがおすすめ

3歳牝馬で51kgで出走できるのは魅力。5戦して負けても0.2秒差以内に来ている。

不安材料

1200m以外を使ったことがなく、初めての1000mで息が持つかどうか。

 

タマモメイトウ

ココがおすすめ

前走は狭いところを突いていった騎手の腕が見事であった。距離もこのくらいが良いのかもしれない。

不安材料

前走よりも+3kg重い56kgでの出走となるため、内枠を引いた場合は圧倒的に不利となる。

 

モントライゼ

ココがおすすめ

3歳牡馬で前走比-4kgの53kgで出走できるのが魅力。前走はスタート後に両隣の馬に挟まれ、やむなく後方からの競馬となったのが敗因。

不安材料

初めての1000m戦で初めての古馬との闘いとなる。スタート後の競り合いで理想のポジションをとれるかどうか。

 

ライオンボス

ココがおすすめ

アイビスサマーダッシュGⅢは2年連続して連対している。芝の1000mは連対率85.7%と圧倒的な成績。

不安材料

前走の韋駄天SHではゴール前で失速してしまった。レース時計も遅く負けすぎた感じがする。

 

ロードエース

ココがおすすめ

芝のレースを使ったのは2歳時に1回で、前走は4年ぶりとなる芝レースだった。距離も1000mと短くしたことで3着と好走。

不安材料

主にダートを使っており前走は芝の稍重でのレース。良馬場での開催となった場合、スピードについて来れるのか?

 

アイビスサマーダッシュGⅢの結論

【データから読み解く競馬予想】アイビスサマーダッシュGⅢ【2021】

 

JRAで唯一の芝1000mの重賞戦です。外枠が圧倒的に有利なため、スタート直後に各馬が外目のコースに進路を変えます。この位置取りの差がレースの結果を変えるといっても良いでしょう。

 

さて、今回のアイビスサマーダッシュGⅢのおすすめ馬

 

軸はコノ馬!

モントライゼ

 

です。

 

モントライゼは前走0.2秒差の5着と敗れていますが、これはスタート後に両隣の馬に挟まれたために、やむを得ず位置を下げてしまったことが原因です。

 

最後の直線も進路が塞がりましたが、内ラチ沿いを通って何とか0.2秒差まで攻め寄ったのは見事です。

 

持ち時計が不足していますが、今回は前走比ー4kgの53kgで出走できるので、古馬相手でも通用するとみています。

 

複勝1点

◎モントライゼ

ワイド8点

◎モントライゼ

〇オールアットワンス

▲ライオンボス

△タマモメイトウ

△ロードエース

△ヒロイックアゲン

△ホーキーポーキー

△グレイトゲイナー

△ジュランビル

 

今回は以上です。よい週末を♪

 

※直前の調教や除外・出走回避によって買い目が変わることがありますのでご了承くださいませ。

© 2021 eisukeブログ