【データから読み解く競馬予想】NHKマイルカップGⅠ【2021】

 

ども、eisukeです。

 

今週は東京競馬場で開催される3歳の芝1600m戦、NHKマイルカップGⅠです。

 

渾身の予想をお見せいたしますので、ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

 

NHKマイルカップGⅠの出走登録馬

【データから読み解く競馬予想】NHKマイルカップGⅠ【2021】

 

馬名順でご紹介してゆきます。

まずは出走登録馬のご紹介!

 

出走登録馬

  1. アナザーリリック
  2. エリザベスタワー
  3. グレイイングリーン
  4. グレナディアガーズ
  5. ゴールドチャリス
  6. シティレインボー
  7. シュネルマイスター
  8. ショックアクション
  9. スペシャルドラマ
  10. ソングライン
  11. タイムトゥヘヴン
  12. ダディーズビビッド
  13. ニシノアジャスト
  14. バスラットレオン
  15. ピクシーナイト
  16. ホウオウアマゾン
  17. ランドオブリバティ
  18. リッケンバッカー
  19. ルークズネスト
  20. レイモンドバローズ
  21. ロードマックス
  22. ワザモノ
  23. ヴィアルークス
  24. ヴィジュネル
  25. ヴェイルネビュラ

 

人気予想は以下の通り!

 

1番人気 グレナディアガーズ

朝日杯フューチュリティステークスGⅠでレコード勝ち。

 

2番人気 バスラットレオン

前走のニュージーランドトロフィー杯GⅡで逃げ切り、2着に0.9秒差をつける

 

3番人気 シュネルマイスター

前走の弥生賞GⅡ2着。3走して連対率100%。

 

NHKマイルカップGⅠの消去データ

 

消去データ

  • キャリア7戦以上…複勝率0%
  • レース間隔10週以上…複勝率0%
  • 前走6着以下…複勝率0%
  • 前走の勝馬…複勝率0%
  • 前走10番人気以下…複勝率0%
  • 前走脚質逃げ…複勝率0%

消去データで残った馬は、

  • エリザベスタワー
  • グレナディアガーズ
  • シュネルマイスター
  • ソングライン
  • タイムトゥヘヴン
  • レイモンドバローズ
  • ヴィアルークス
  • ヴィジュネル
  • ヴェイルネビュラ

となります。

 

NHKマイルカップGⅠの好走データ

 

【GⅢ組】

  • 当日1番人気以内…複勝率50%
  • 前走1番人気以内…複勝率50%

 

【GⅡ組】

  • 当日2番人気…複勝率60%

 

消去データで生き残り、好走データに該当する馬は、

 

軸馬候補

  • グレナディアガーズ
  • シュネルマイスター

以上となりました。

 

各馬の考察

【データから読み解く競馬予想】NHKマイルカップGⅠ【2021】

 

軸馬候補

  • グレナディアガーズ
  • シュネルマイスター

の考察をしてゆきます。

 

グレナディアガーズ

ココがおすすめ

朝日杯フューチュリティステークスGⅠの勝馬で、休み明けのファルコンステークスGⅢは0.0秒差の2着と臨戦態勢は整っている。

ココがダメ

前走でGⅡ戦でなく、相手関係の楽なGⅢ戦を使ったこと。左回りが苦手で克服を狙ってか?

 

シュネルマイスター

ココがおすすめ

連対率100%!前走の弥生賞では皐月賞GⅠ2着の馬と0.2秒差の善戦!そして、ホープフルステークスGⅠ馬に先着している。

ココがダメ

レース間隔をかなり開けて使ってきているので脚元や体調面に問題があるかも。

 

NHKマイルカップGⅠの結論

【データから読み解く競馬予想】NHKマイルカップGⅠ【2021】

 

出走登録馬が多く、除外される馬や出走回避する馬によっては軸も相手も変更せざる得ないので、週末の状況次第で変更することもあります。

 

さて、今回のNHKマイルカップGⅠのおすすめ馬

 

軸はコノ馬!

グレナディアガーズ

 

です。

 

朝日杯フューチュリティステークスGⅠを勝っているので1600m戦は問題はないでしょう。

 

しかも、ステップレースの過去の例からすると、

  • NZT杯GⅡ→NHKマイルGⅠ路線は57頭
  • ファルコンSGⅢ→NHKマイルGⅠ路線は14頭

とNZT杯GⅡ路線が好ましいように見えますが、

実は・・・、

  • NZT杯GⅡ…右回りコース
  • ファルコンSGⅢ…左回りコース
  • NHKマイルGⅠ…左回りコースコレ!

 

もともと陣営がNHKマイルカップGⅠを視野に入れて、前走で左回りをわざわざ使ってきたのには納得がゆきますね。

 

シュネルマイスターは右回りコースしか経験していないので、ちょと割り引いて考えておいたほうがよさそうです。

 

いずれにしても、直前の調教によって買い目が変わる可能性が高いレースですね。

 

複勝1点

◎グレナディアガーズ

ワイド6点

◎グレナディアガーズ

〇シュネルマイスター

▲バスラットレオン

△ホウオウアマゾン

△ピクシーナイト

△レイモンドバローズ

△アイザーリリック

 

今回は以上です。

© 2021 eisukeブログ