働きたくないと思ったらリタイアしよう【仕事に疲れたあなたへ】

働きたくないと思ったらリタイアしよう【仕事に疲れたあなたへ】

 

 

もう働きたくない…。どうすればいいの?

仕事のことを考えると気が滅入るし、毎日が苦痛。でも辞めたら収入のこともあるし・・・。

どうすればいいのでしょうか?教えてください…。

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容
  • 働きたくないならリタイアしよう
  • 働きたくない理由をじっくり考えよう
  • 働きたくないなら『働いている』と感じない手段で稼ごう

 

毎日会社のことが頭から離れなくて、「もう辞めてしまいたい」と思ったことありませんか?

 

会社=辛いって感じで、この状況から抜け出すには会社を辞めるのが手っ取り早いと思うけど、辞めた後の収入源の心配もあるし、何もせず生活していけるだけの貯金もない。だけど今の辛い状況は何とかしたい

 

僕も会社を辞めたいと思った時は同じように悩んだことがあります。切り詰めれば、一年くらいは働かずに暮らせる貯金はあるけど「どうしよう?」って…

 

そこで今回提案したいのが、思い切って『会社を辞めること』です

 

いやいや、だから会社を辞めたいけど先々が不安なので辞めれないんですよ~

 

という風に思っているかもですが、そこを押し切ってでも『会社を辞める』という選択をすることです。

 

会社を辞めた後のことが心配でも、今は『会社に行くのが辛い。働きたくない!』という思い詰めた精神状態を何とかする方を優先すべきです。

 

まずはじっくりと自分と見つめ合う時間をつくることで今後のことを考えていきましょう。

 

 

働きたくないならリタイアしよう

働きたくないと思ったらリタイアしよう【仕事に疲れたあなたへ】

 

まずは会社を辞めてしばらくニート生活してみましょう。そのためにも貯金はしておきたいものです。

 

最低限度の生活費だけで暮らす

 

一人暮らしの必要最低限の生活費は、【家賃・水道光熱費・通信費・食費】です。まず家賃の安いところを選んでおきましょう。

 

ここで注意したいところは実家暮らしだと甘え過ぎなので、一人暮らしをおすすめします。

 

贅沢しなければ、それなりに心に余裕のある生活ができます。

 

SNSでニート仲間をつくろう

 

ニート仲間をつくることによって、心の拠り所ができます。

 

いざニート生活を始めたところで、暇すぎてつまらない日々が待ち構えています

 

どんな時も周りに仲間がいたほうが楽しいですからね。

 

働きたくない理由をじっくり考えよう

働きたくないと思ったらリタイアしよう【仕事に疲れたあなたへ】

 

ニート生活を始めれば、心も頭もリラックスできます。会社のことは忘れて、自分と向き合う時間を作りましょう。

 

なぜ働きたくないのか?

 

僕の場合、働きたくない理由は次のとおりでした。

  • 仕事にやりがいを感じなくなった
  • 職場の人間関係にストレスを感じる

 

仕事や職場に魅力がなくなり、ストレスを受ける場所へと変化してしまったのが主な理由です。

 

こんな感じでゆっくり自分と向き合ってみる時間を作ることです。

 

毎日ストレスと闘いながら必死に働いて、疲れを癒すために帰宅して寝る

 

この繰り返しでは、いつまで経ってもゆっくりと自分のことを考えることができません。

 

働きたくないなら『働いている』と感じない手段で稼ごう

働きたくないと思ったらリタイアしよう【仕事に疲れたあなたへ】

 

ぶっちゃけ収入を得る手段はたくさんあります。こだわりを捨てることも立派な手段です。

 

働きたくないという人は視野を広げよう

 

働く=正社員と考える方が多いようですが、アルバイトでも十分に稼ぐことはできます

 

正社員でないといけないのか?アルバイトに将来は無いのか?

 

そんなことありませんよ。

 

もっと自由に収入を得ることを考えてみましょう。

 

収入を得る手段を考てみよう

 

正社員にならないで収入を得る方法はこんな感じ。

  • 複数のアルバイトを行う
  • 株取引や仮想通貨をやる
  • 転売やアフィリエイトを行う
  • YouTubeで広告収入を得る
  • ランサーズなどインターネットで仕事を受注する

 

一つに絞らずに複数の組み合わせで行うのが良いです。

 

まとめ:働きたくない=普通の感情

 

今回の記事はこんな感じです。

  • 働きたくないならリタイアしよう
  • 最低限度の生活費だけで暮らす
  • SNSでニート仲間をつくろう
  • 働きたくない理由をじっくり考えよう
  • 働きたくないなら『働いている』と感じない手段で稼ごう
  • 働きたくないという人は視野を広げよう
  • 収入を得る手段を考てみよう

ポイント

実家暮らしはかなり甘えてしまうので一人暮らしをするために、貯金を貯めておいて上記を実践しましょう!

 

以上です!

© 2020 eisukeブログ