【競馬予想】第59回京都金杯GⅢ【2021】

 

ども、eisukeです。

 

さて今回は今年最初の重賞レース京都金杯GⅢです。

 

このレースは京都競馬場改装工事に伴って、今回は中京競馬場で開催されます。

 

しっかりと予想してゆきますので、ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

 

京都金杯の出走予定馬

【競馬予想】第59回京都金杯GⅢ【2021】

 

馬名順でご紹介してゆきます。

まずは出走予定馬のご紹介!

 

  1. エントシャイデン
  2. グランドボヌール
  3. ケイアイノーテック
  4. ケイデンスコール
  5. サトノアーサー
  6. シュリ
  7. スマートオーディン
  8. セラピア
  9. タイセイビジョン
  10. テーオービクトリー
  11. トリプルエース
  12. ピースワンパラディ
  13. ブラックムーン
  14. ボンセルヴィーソ
  15. ミラアイトーン
  16. メイケイダイハード
  17. メイショウオーパス
  18. ラセット
  19. レッドアネモス
  20. レッドガラン
  21. レッドヴェイロン
  22. ロードマイウェイ

 

人気は以下の通り!

 

1番人気…シュリ

2番人気…ピースワンパラディ

3番人気…タイセイビジョン

 

シュリは昨年条件戦を突破した勢いでL(リステッド)戦を勝った連勝中の勢いがあります。8戦して5勝という内容も良いですね。

 

ピースワンパラディは1600mなら全て2着以内という堅実っぷりが売りで、前走L(リステッド)戦を勝っていますので、状態面はよさそうです。

 

タイセイビジョンは2歳3歳時に合わせて重賞を2勝しています。昨年秋は古馬とGⅡ・Ⅰマイルのレースを2戦して揉まれていますので、地力はかなりあるとみます。

 

京都金杯の消去データ

 

消去データ

  • 7歳以上の馬…複勝率11%
  • キャリア31戦以上…複勝率7%
  • レース間隔10週以上…複勝率9%
  • 前走10番人気以下…複勝率3%

 

このデータで残った馬は、

  • ケイデンスコール
  • シュリ
  • トリプルエース
  • ピースワンパラディ
  • メイショウオーパス
  • ラセット
  • レッドアネモス
  • レッドラガン
  • ロードマイウェイ

となります。

 

京都金杯の好走データ

 

【リゲルS組】

  • 当日5番人気以内…複勝率80%
  • 前走1着…複勝率100%
  • 前走2番人気以内…複勝率100%
  • 前走上り3F1位…複勝率100%

 

消去データで生き残り、好走データに該当する馬は、

 

  • シュリ
  • ラセット
  • レッドガラン

以上となりました。

 

各馬の考察

【競馬予想】第59回京都金杯GⅢ【2021】

 

  • シュリ
  • ラセット
  • レッドガラン

の考察をしてゆきます。

 

シュリ

 

シュリは8戦して掲示板を外したことがなく堅実な走りっぷりで安心できます。

 

今回初の重賞挑戦となりますが、連勝中の勢いで上位には食い込めそうです。

 

あとは馬場が渋るとダメなので、良馬場で開催されることが望ましいといえます。

 

ラセット

 

リステッド戦以上未勝利ですが、前走シュリに上り脚最速の33.1秒で0.5秒差まで迫っています。

 

今回は-2kgの55kgで出走できるので、チャンスは十分にあります。

 

中京コースとの相性もいいので人気がない分抑えておくと良いでしょう。

 

レッドガラン

 

前走はシュリに1馬身差の2着でしたが、今回ハンデが前走比-1kgの56kgで出走できるので巻き返しも十分にあります。

 

レッドガランも重賞未勝利ですが、レースで大きく崩れることなくしっかりとレースを行えるのではじめての中京コースでもチャンスは十分にあります。

 

京都金杯の結論

【競馬予想】第59回京都金杯GⅢ【2021】

 

 

さて2021年最初の重賞レース京都金杯は中京コースで行われるため、データ的には『参考程度に・・・。』といった感じでしょうか。

 

以上を踏まえた上で実績と勢いの面から、シュリをおすすめします。

 

複勝1点

◎シュリ

ワイド2点

◎シュリ

〇ラセット

▲レッドガラン

 

以上となります。

© 2021 eisukeブログ