【データから読み解く競馬予想】エプソムカップGⅢ【2021】

 

こんにちは、eisukeです。

 

このブログでは、競馬を長く楽しむためにお財布にやさしい【複勝】や【ワイド】を推奨しています。あなたの競馬ライフに少しでもお役に立てれば幸いです。

 

さて今週は東京競馬場で開催される3歳上芝1800m戦、

エプソムカップGⅢ

です。

 

渾身の予想をお見せいたしますので、ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

 

エプソムカップGⅢの出走登録馬

【データから読み解く競馬予想】エプソムカップGⅢ【2021】

 

馬名順でご紹介してゆきます。

まずは出走登録馬のご紹介!

 

出走登録馬

  1. アトミックフォース
  2. アドマイヤビルゴ
  3. アルジャンナ
  4. エアアルマス
  5. ガロアクリーク
  6. サトノフラッグ
  7. ザダル
  8. シュリ
  9. セダブリランテス
  10. ニシノデイジー
  11. ヒュミドール
  12. ファルコニア
  13. フランツ
  14. プレシャスブルー
  15. マイラプソディ
  16. ミラアイトーン
  17. ヤシャマル
  18. ワンダープチュック
  19. ヴェロックス

 

人気予想は以下の通り!

 

1番人気 アルジャンナ

マイラーズカップGⅡで2着。ルメール騎手に乗り替わり、勝負気配を感じる。

 

2番人気 サトノフラッグ

前2走の馬場状態が悪かったため、良馬場なら見直せる。菊花賞3着の意地を見せるか。

 

3番人気 アドマイヤビルゴ

セールで6億円越えの価格で落札。良血馬だが今年に入ってからのレースぶりがイマイチ。

 

エプソムカップGⅢの消去データ

 

消去データ

  • 7歳以上複勝率0%
  • キャリア31戦以上複勝率0%
  • 前走10番人気以下複勝率0%

消去データで残った馬は、

  • アトミックフォース
  • アドマイヤビルゴ
  • アルジャンナ
  • エアアルマス
  • ガロアクリーク
  • サトノフラッグ
  • ザダル
  • シュリ
  • ヒュミドール
  • ファルコニア
  • フランツ
  • マイラプソディ
  • ヤシャマル
  • ヴェロックス

となります。

 

エプソムカップGⅢの好走データ

 

【メイステークス組】

  • 前走1番人気…複勝率67

 

【マイラーズカップ組】

  • 当日4番人気…複勝率50%
  • 前走2着以内…複勝率100%
  • 前走0.2秒差以内…複勝率67%

 

【京王杯SC組】

  • 前走5番人気以内…複勝率100%

 

【都大路S組】

  • 前走2番人気以内…複勝率71%

 

消去データで生き残り、好走データに該当する馬は、

 

軸馬候補

  • アトミックフォース
  • アルジャンナ
  • エアアルマス
  • マイラプソディ

以上となりました。

 

各馬の考察

【データから読み解く競馬予想】エプソムカップGⅢ【2021】

 

軸馬候補

  • アトミックフォース
  • アルジャンナ
  • エアアルマス
  • マイラプソディ

の考察をしてゆきます。

 

アトミックフォース

ココがおすすめ

前走のメイSは今回と同じコースと距離であり、時計もまずまずといったところ。

不安材料

オープン以上未勝利。重賞戦で逃げ切れるか?

 

アルジャンナ

ココがおすすめ

前走は時計的にもよく、切れる脚が使える。ルメール騎手への乗り替わりも好感が持てる。

不安材料

最後の直線でスパートをかけるスタイルのため、馬場状態の影響が心配。

 

エアアルマス

ココがおすすめ

前走が久しぶりの芝のレースで1400m戦。今回が1800mなので先行しながら息の入る展開で一変もある。

不安材料

適性の判断が難しい。ダートか芝か?短距離か中距離か?

 

マイラプソディ

ココがおすすめ

武豊騎手が主戦。ここ2戦で僅差のレースをしているので調子は良い。

不安材料

2歳の時に3連勝して以来、未勝利である。

 

エプソムカップGⅢの結論

【データから読み解く競馬予想】エプソムカップGⅢ【2021】

 

夏競馬を楽しませてくれるような馬たちが揃いました。6億円の馬からGⅠ好走馬たち、隠れた良血馬など見どころ満載です♪

 

さて、今回のエプソムカップGⅢのおすすめ馬

 

軸はコノ馬!

アルジャンナ

 

です。

 

大切にレースを使われてきて、鞍上はすべて一流騎手ばかり・・・。そして今回ルメール騎手に乗り替わりです。

 

上り脚がよく、ダービーを除けばすべて上り3ハロン2位以内の切れる脚を見せつけています。

 

陣営も昨年のダービー後に立て直しを図り、前走前々走ともに勝馬から0.2秒差まで詰め寄っています。

 

まだ1勝しかしていませんが、2勝目を挙げる気配がプンプンします。これで調教がバッチリなら、複勝圏内は間違いないでしょう。

 

複勝1点

◎アルジャンナ

ワイド6点

◎アルジャンナ

〇サトノフラッグ

▲ヴェロックス

△シュリ

△フェルコニア

△サダル

△ヤシャマル

※6/13、1頭相手候補から削除しました。

今回は以上です。よい週末を♪

 

※直前の調教や除外・出走回避によって買い目が変わることがありますのでご了承くださいませ。

 

© 2021 eisukeブログ