【データから読み解く競馬予想】平安ステークスGⅢ【2021】

 

こんにちは、eisukeです。

 

このブログでは、競馬を長く楽しむためにお財布にやさしい【複勝】か【ワイド】を推奨しています。あなたの競馬ライフのお役に立てれば幸いです。

 

さて今週は中京競馬場で開催される4歳上ダート1900m戦、平安ステークスGⅢです。

 

渾身の予想をお見せいたしますので、ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

 

平安ステークスGⅢの出走登録馬

【データから読み解く競馬予想】平安ステークスGⅢ【2021】

 

馬名順でご紹介してゆきます。

まずは出走登録馬のご紹介!

 

出走登録馬

  1. アメリカンシード
  2. アルドーレ
  3. オーヴェルニュ
  4. ケイアイパープル
  5. ケンシンコウ
  6. コマビショウ
  7. サクラアリュール
  8. サトノギャロス
  9. サンライズソア
  10. スワーヴアラミス
  11. デルマルーヴル
  12. ドスハーツ
  13. ノーヴァレンダ
  14. ペオース
  15. マスターフェンサー
  16. マリオマッハー
  17. マルシュロレーヌ
  18. ミヤジコクオウ
  19. ロードブレス
  20. ヴェルテックス

 

人気予想は以下の通り!

 

1番人気 アメリカンシード

前走は初のオープンクラスそして初の重賞挑戦であったが大負け!今度こそはという気持ち。

 

2番人気 マスターフェンサー

直近で地方重賞3連勝と勢いがある!前走の4着は久々の休み明けがこたえたか?

 

3番人気 オーヴェルニュ

東海ステークスGⅡを勝ってフェブラリーステークスGⅠに臨むも距離が短かったのか、あっさり負ける。

 

平安ステークスGⅢの消去データ

 

消去データ

  • 前走GⅠ以外で6番人気以下複勝率0%
  • 前走3勝クラス以下複勝率0%

消去データで残った馬は、

  • アメリカンシード
  • オーヴェルニュ
  • サクラアリュール
  • サトノギャロス
  • サンライズソア
  • ペオース
  • マスターフェンサー
  • マルシュロレーヌ

となります。

 

平安ステークスGⅢの好走データ

 

【フェブラリーステークス組】

  • 当日5番人気以内…複勝率60%

 

【ダイオライト記念組】

  • 前走1番人気…複勝率67%
  • 前走4角5番手以内…複勝率67%

 

【マーチステークス組】

  • 当日3番人気以内…複勝率100%

 

消去データで生き残り、好走データに該当する馬は、

 

軸馬候補

  • アメリカンシード
  • オーヴェルニュ
  • マスターフェンサー

以上となりました。

 

各馬の考察

【データから読み解く競馬予想】平安ステークスGⅢ【2021】

 

軸馬候補

  • アメリカンシード
  • オーヴェルニュ
  • マスターフェンサー

の考察をしてゆきます。

 

アメリカンシード

ココがおすすめ

芝からダートへと路線変更して3連勝!前走は初の重賞戦ながらも単勝1.4倍と圧倒的な支持を受ける。

ココがダメ

前走は勝馬から2.8秒差と直線で馬群に沈んでしまった。落鉄が原因!

 

オーヴェルニュ

ココがおすすめ

今年の東海ステークスGⅡを勝っており、能力はここでも引けを取らない!距離もマイルより長めのほうがあっている。

ココがダメ

前走のフェブラリーステークスで先行したが直線で失速。ハイペースだと脆い。なお今回背負う斤量58kgは初めてである。

 

マスターフェンサー

ココがおすすめ

地方重賞を3連勝しており、今が一番充実している。1900mの距離も問題ない。

ココがダメ

今回背負う斤量58kgは初めてである。前走比+2kgに耐えられるか疑問。

 

平安ステークスGⅢの結論

【データから読み解く競馬予想】平安ステークスGⅢ【2021】

 

今回は京都競馬場ではなく中京競馬場での開催となり、スタート直後に直線の坂を走るため、直線の坂を合計2回こなすことになります。そのためペースは落ち着いてしまうので先行有利となるでしょう。

 

さて、今回の平安ステークスGⅢのおすすめ馬

 

軸はコノ馬!

アメリカンシード

 

です。

 

前走は落鉄があり、向こう正面では内にヨレたアメリカンシードをルメール騎手が2回ほど大きく手綱を引いて修正しているシーンがありました。

 

この落鉄が原因で3コーナーあたりから手応えが悪く、ルメール騎手がおっつけても最後まで走り切れなかったので、前走の大敗は目をつむって良い内容だと判断します。

 

しかも人気のオーヴェルニュやマスターフェンサーが58kgで出走するのに対して、アメリカンシードが56kgで出走できるのは大きなチャンスです。

 

ゆったりとしたペースで先行しながら、坂を2回越えるだけの体力を温存できる斤量なら上位争いは必須でしょう。

 

複勝1点

◎アメリカンシード

ワイド7点

◎アメリカンシード

〇⇒▲オーヴェルニュ

▲⇒△マスターフェンサー

△ロードプレス

△スワーヴアラミス

△⇒〇マルシュロレーヌ

△サトノギャロス

△サンライズソア

△ペオース

※5/22、サンライズソア未出走のためペオースを追加。マルシュロレーヌを2番手に推奨します。

今回は以上です。

 

※直前の調教や除外・出走回避によって買い目が変わることがありますのでご了承くださいませ。

 

© 2021 eisukeブログ