【データから読み解く競馬予想】大阪杯GⅠ【2021】

 

ども、eisukeです。

 

今週は阪神競馬場で開催される古馬中距離の芝2000m戦、大阪杯GⅠです。

 

渾身の予想をお見せいたしますので、ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

 

大阪杯GⅠの出走登録馬

【データから読み解く競馬予想】大阪杯GⅠ【2021】

 

馬名順でご紹介してゆきます。

まずは出走登録馬のご紹介!

 

出走登録馬

  1. アーデントリー
  2. アドマイヤビルゴ
  3. カデナ
  4. キセキ
  5. ギベオン
  6. クレッシェンドラヴ
  7. グランアレグリア
  8. コントレイル
  9. サリオス
  10. ハッピーグリン
  11. ブラヴァス
  12. ペルシアンナイト
  13. モズベッロ
  14. レイパパレ
  15. ワグネリアン

 

人気予想は以下の通り!

 

1番人気…コントレイル

2番人気…グランアレグリア

3番人気…サリオス

 

コントレイルは無敗で三冠馬となり、前走のジャパンカップGⅠでは史上最強馬のアーモンドアイに0.2秒差2着まで迫りました。

 

グランアレグリアはマイル以下のGⅠレースを4勝しており、昨年はGⅠレースを4戦してすべて連対しています。

 

サリオスは朝日杯フーチュリティステークスGⅠで優勝して、皐月賞GⅠ・ダービーGⅠを2着と善戦しています。

 

大阪杯GⅠの消去データ

 

消去データ

  • 6歳以上…複勝率0%
  • 前走6着以下…複勝率11%
  • 前走1.0秒以上負け…複勝率0%
  • 前走6番人気以下…複勝率0%
  • 前走GⅢ…複勝率0%

消去データで残った馬は、

  • キセキ
  • グランアレグリア
  • コントレイル
  • サリオス

となります。

 

大阪杯GⅠの好走データ

 

【金鯱賞GⅡ組】

  • 前走3番人気以内…複勝率50%

 

【GⅠクラス組】

  • 5歳馬…複勝率67%
  • 当日2番人気以内…複勝率67%
  • 前走2着以内…複勝率50%
  • 前走2番人気以内…複勝率67%

 

消去データで生き残り、好走データに該当する馬は、

 

軸馬候補

  • キセキ
  • グランアレグリア
  • コントレイル
  • サリオス

以上となりました。

 

各馬の考察

【データから読み解く競馬予想】大阪杯GⅠ【2021】

 

軸馬候補

  • キセキ
  • グランアレグリア
  • コントレイル
  • サリオス

の考察をしてゆきます。

 

キセキ

 

2018年以降は勝ち鞍がありませんが、GⅠレースは2着3回・3着1回と好走しています。

 

コノ馬の特徴は決まった脚質がなく、逃げから後方まで幅広くこなしていますが、裏を返せば乗り方が難しい馬ということです。

 

グランアレグリア

 

GⅠの勝ち鞍が、桜花賞GⅠ1600m・安田記念GⅠ1600m・スプリンターズステークスGⅠ1200m・マイルチャンピオンシップGⅠ1600mと短距離路線で功績をあげています。

 

今回の大坂杯GⅠの距離は2000mとなります。グランアレグリアは1800m以上の距離を走ったことがないので、短距離とは異なるペースで折り合いがつくのか?これが課題となります。

 

コントレイル

 

無敗で三冠を達成していて、GⅠは4勝しています。

 

昨年のジャパンカップGⅠでは、史上初となる芝GⅠレース9勝馬のアーモンドアイを相手に0.2秒差の2着と健闘しました。

 

現時点で中距離路線では一番強いと思う1頭です。

 

サリオス

 

朝日杯フューチュリティステーGⅠを勝利して、3歳クラッシック路線では皐月賞GⅠ・ダービーGⅠともに2着と健闘しました。

 

秋の菊花賞GⅠはさすがに距離が長いと見たのか、毎日王冠GⅡ1800m1着から始動して続くマイルチャンピオンシGⅠ1600mでは0.4秒差の5着と奮闘しました。

 

コントレイルやグランアレグリアと比べるとぱっとしませんが、まだ底が見えていない馬なので人気2頭との逆転は十分にあります

 

大阪杯GⅠの結論

【データから読み解く競馬予想】大阪杯GⅠ【2021】

 

古馬中距離路線のGⅠとしては見どころのある1戦となりました。

 

さて、今回の大阪杯GⅠのおすすめ馬は

軸ならコノ馬!

コントレイル

です。

 

グランアレグリアの取捨が難しかったのですが、1800m以上のレース経験がないという点が割引材料となりました。

 

一方コントレイルは距離の問題もなく、無敗で三冠馬となった実力を素直に評価します。

 

一方サリオスは大坂杯GⅠが今後を占う一戦となるでしょう。コントレイルとは2戦して2敗ですが、3度目の正直があるかもしれません。

 

複勝1点

◎コントレイル

ワイド6点

◎コントレイル

〇グランアレグリア

▲サリオス

△キセキ

△クレッシェンドラヴ

△モズベッロ

△レイパパレ

 

今回は以上です。

© 2021 eisukeブログ