WordPressのバックアップを取るためのおすすめプラグイン

 

 

WordPressでブログを始めたばかりだけどバックアップってどうやるの。バックアップするタイミングも教えて欲しいな。

 

こんな疑問にお答えします。

 

本記事の内容

・WordPressのバックアップを取るためのおすすめプラグイン

・WordPressのバックアップを取るタイミング

 

この記事では初心者でも操作しやすく手順もが少なくて、難しい知識などなくてもしっかりと自身のWordPressのバックアップを取ることができる方法をお教えします。

 

特にWordPressのバックアップを取る必要があるのが、

バックアップの種類

  1. WordPressのテーマ
  2. プラグイン
  3. 画像などメディアデータ
  4. ブログ記事などのデータベース

 

つまりこのデータさえバックアップで保存しておけば、あなたのWordPressでデータ消失してしまっても、いつでも復旧することができるということです。

 

これ意外と知らない人多いんですが、いつWordPressのデータが消失してしまうか分からないですよね。

 

丹精込めて作り上げたブログも、WordPressのバージョンアップやプラグインの変更によって不具合を生じて消えてしまうことがあります。

 

今までの苦労を水の泡にしないためにも、バックアップは必ず行いましょう。

 

自分のブログは自分で守る!です。

 

それでは説明してゆきます。

WordPressのバックアップを取るためのおすすめプラグイン

 

WordPressでバックアップを取る方法は幾つかありますが、初心者でも簡単に行える方法を今回はご説明したいと思います。

 

1.BackWPupのダウンロード

プラグイン新規追加BackWPupk有効化

 

2.ファイルのバックアップ設定

BackWPup新規ジョブを追加一般

赤枠をこのように変更する

  1. ジョブの名前…File backup
  2. ファイルのバックアップにチェック

 

BackWPup新規ジョブを追加一般

赤枠をこのように変更する

  1. アーカイブ形式…ZIP
  2. フォルダーへバックアップにチェック
  3. ジョブ実行中に…、にチェック

青枠はそのままにしておく。

 

BackWPup新規ジョブを追加スケジュール

赤枠をこのように変更する

  1. WordPressのcronにチェック
  2. 基本にチェック
  3. 毎週日曜日3時にセット

 

BackWPup新規ジョブを追加ファイル

ここはいじらずにスルーします。

BackWPup新規ジョブを追加宛先:フォルダー

ファイルを削除を12に設定。過去のバックアップのファイルが12回分フォルダー内に残されるだけなので、頻繁にブログを更新するようならファイル数を減らしても問題ありません。

 

3.データベースとプラグインのバックアップ設定

BackWPup新規ジョブを追加一般

赤枠をこのように変更する

  1. ジョブの名前…Database backup
  2. データベースのバックアップとインストール済みプラグイン一覧にチェック

 

BackWPup新規ジョブを追加一般

赤枠をこのように変更する

  1. アーカイブ形式…ZIP
  2. フォルダーへバックアップにチェック
  3. ジョブ実行中に…、にチェック

青枠はそのままにしておく。

 

BackWPup新規ジョブを追加スケジュール

赤枠をこのように変更する

  1. WordPressのcronにチェック
  2. 基本にチェック
  3. 毎日3時にセット

 

BackWPup新規ジョブを追加DBバックアップ

赤枠をこのように変更する

  1. バックアップするテーブルはすべてチェック
  2. バックアップファイルの圧縮はGZip

青枠はそのままにしておく。

 

BackWPup新規ジョブを追加プラグイン

赤枠をこのように変更する

  1. ファイルの圧縮…なしにチェック

青枠はそのままにしておく。

 

BackWPup新規ジョブを追加宛先:フォルダー

ファイルの削除は30に設定。

青枠はそのままにしておく。

 

4.手動でダウンロードする

BackWPupジョブFile backup今すぐ実行

この操作でバックアップが開始されます。

 

BackWPupジョブDatabese backup今すぐ実行

この操作でバックアップが開始されます。

 

BackWPupバックアップダウンロード

FileとDatabeseの違いは、緑枠のサイズで判断できます。

それぞれ自身のPCの所定の場所にダウンロードして保管しておいてください。

 

WordPressのバックアップを取るタイミング

 

WordPressのバックアップのタイミングは以下の時に行うのがいいかと思います。

 

WordPressのバージョンアップの更新前

 

定期的にWordPressがバージョンアップしてきます。主にこのバージョンアップはWordPressの脆弱性を除いて操作性を向上させるなどを目的として行われます。

 

ですが、このバージョンアップの時が危険と言われていて、バージョンアップしたおかげで今まで使えていた機能が使えなくなったというのはよく聞く話です。

 

なにが起こるか分からないのでWordPressのバージョンアップをする時は、必ず直前にバックアップを取りましょう。

 

WordPressのテーマを変更する前

 

WordPressのテーマを変更するときもバックアップが必要です。これは変更する直前にバックアップしておきましょう。

 

よくあるパターンがテーマを変更したら、ブログ記事の表示内容が変わってしまったということです。

 

細かいデザインなどもテーマ変更によって引き継がれないことがありますので、『もとに戻したい』ということになるかもしれません。

 

その時バックアップを取っておけば、元に戻すのが非常に楽になります。

 

定期的にバックアップしておく

 

いつ不具合が起きるか分からないので、BackWPupで定期的にバックアップは取っておきましょう。その時自身のPCにファイルをダウンロードすることを忘れずに。

 

 

 

© 2020 eisukeブログ