【競馬予想】共同通信杯GⅢ【2021】

 

ども、eisukeです。

 

今週は3歳の芝2000m戦、共同通信杯GⅢです。

 

ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

 

共同通信杯の出走予定馬

【競馬予想】共同通信杯GⅢ【2021】

 

馬名順でご紹介してゆきます。

まずは出走予定馬のご紹介!

 

  1. エフフォーリア
  2. カイザーノヴァ
  3. キングストンボーイ
  4. シャフリヤール
  5. ステラリア
  6. ステラヴェローチェ
  7. タイソウ
  8. ディープリッチ
  9. ディオスバリエンテ
  10. ハートオブアシティ
  11. プラチナトレジャー
  12. レフトゥバーズ
  13. ヴィクティファルス

 

人気は以下の通り!

 

1番人気…ステラヴェローチェ

2番人気…シャフリヤール

3番人気…ディオスバリエンテ

 

ステラヴェローチェは朝日杯フューチュリティステークスGⅠで2着の実績を持ちます。

 

シャフリヤールは新馬戦を勝ってから、約3か月ぶりのレースとなります。

 

ディオスバリエンテは新馬戦を勝っていますが、勝ち時計が平凡な感じですね。

 

共同通信杯の消去データ

 

消去データ

  • なし

 

めずらしく、消去するデータがございませんでした。

 

共同通信杯の好走データ

 

【新馬戦組】

  • 当日3番人気以内…複勝率75%
  • 前走1番人気以内…複勝率75%
  • 前走4角7番手以内…複勝率75%

 

【朝日杯FS組】

  • 当日5番人気以内…複勝率75%
  • 前走3着以内…複勝率100%
  • 前走5番人気以内…複勝率100%
  • 前走4角10番手以内…複勝率100%

 

【京成杯組】

  • 前走6番人気以内…複勝率60%

 

【1勝組】

  • 前走0.2秒差以上勝ち…複勝率100%

 

消去データで生き残り、好走データに該当する馬は、

 

  • エフフォーリア
  • シャフリヤール
  • ステラヴェローチェ
  • タイソウ
  • ディオスバリエンテ
  • プラチナトレジャー
  • ヴィクティファルス

以上となりました。

 

各馬の考察

【競馬予想】共同通信杯GⅢ【2021】

 

  • エフフォーリア
  • シャフリヤール
  • ステラヴェローチェ
  • タイソウ
  • ディオスバリエンテ
  • プラチナトレジャー
  • ヴィクティファルス

の考察をしてゆきます。

 

エフフォーリア

 

2戦2勝で安定感があります。

 

時計的には物足りませんが、しっかりとした上り脚を使えますので期待ができます。

 

シャフリヤール

 

1勝馬でも安定した走りっぷりです。

 

兄に皐月賞と大阪杯を勝ったアルアインがいますので、血統的にも魅力があります。

 

ステラヴェローチェ

 

前走の朝日杯フューチュリティステークスでは出遅れてしまいました。

 

何とか上り最速の33.5秒で猛追するも0.1秒届かず2着となりました。

 

ですが素質的にはこのメンバーの中でNO.1でしょう。

 

タイソウ

 

2戦とも2000mを使っていますが、圧倒的に時計が足りない印象があります。

 

スローペースで前残りの展開にならないと厳しいといった感じですね。

 

ディオスバリエンテ

 

人気にはなりそうですが押せる材料が乏しいですね。

 

一度叩いてからの変わり身がどのくらいあるのか調教をみて判断したいと思います。

 

プラチナトレジャー

 

上り勝負の競馬になれば楽しみな一頭ですが、掲示板に入るのがやっとかなといった印象です。

 

ヴィクティファルス

 

鞍上が福永騎手から松山騎手に乗り替わります。

 

昨年牝馬三冠を達成した松山騎手の手腕に注目といったところでしょうか。

 

共同通信杯の結論

【競馬予想】共同通信杯GⅢ【2021】

 

消去データが全くなかった共同通信杯ですが、今後のクラッシック路線を占う一戦となりますので、白熱したレースとなりそうです。

 

さて今回のオススメはステラヴェローチェです。

 

出遅れても朝日杯フューチュリティステークスで0.1秒差の2着にくるくらいですから、能力は間違いなく上位にあるといえます。

 

共同通信杯では1番人気となりそうですが、ここは人気に逆らわず軸に据えます。

 

複勝1点

◎ステラヴェローチェ

ワイド6点

◎ステラヴェローチェ

〇シャフリヤール

▲ディオスバリエンテ

△エフフォーリア

△ヴィクティファルス

△プラチナトレジャー

△タイソウ

 

以上となります。

© 2021 eisukeブログ