最近のことです。
NHKが契約?のためにうちに来るんです。
まあ、めんどくさいから
毎回居留守なんですけども、
よく考えれば不思議なことですよね。
いちいち契約をしなければならないのって、
めんどくさくないんですかね?
契約しなくてもテレビは見れますし、
なんか変ですよね?




わたしは、
デジタル放送に切り替わったころから
テレビを見ていません。
偏向的な報道が蔓延していましたし、
CMの多さにも不満がありました。
そしていつの間にか家から
テレビがなくなりました。
テレビを見ないなんて、
流行に遅れると周りから言われますが、
実際のところは、
意図的に作られた流行に
振り回されているだけなんだなーって、
気づいてしまったわけなんですね。
あっ、でも、
パソコンでyoutubeはよく見ています。
お笑いやアニメなどがいいですね。




youtubeがあれば、
人気のある番組などは見れますからね。
ニュースなども
パソコンやスマホがあれば十分ですし、
むしろテレビって
時代遅れのような気がするのは、
私だけ?
お笑いで好きな芸人は、
○サンドウィッチマン
○ナイツ
などですかね~。
古いなんて声が聞こえてきそうですが…。
『サンドウィッチマン』で好きなネタは、
【葬儀屋】です。不謹慎なネタですが…。
発泡スチロールの棺桶やポイントカードなど
やりたい放題の感じがいたします。
『ナイツ』で好きなネタは、
【のりピー】です。
まさか【あの件】を堂々と
ネタにしてしまうとは感服いたします。
お笑いってほんとにいいですよね。
若手の漫才・コントなども新鮮味があって、
ついつい、見すぎてしまいます。
ネタ作りにはどのくらいの時間がかかるのでしょうか?
台本書いて、手合わせて、書き直して。
そして、また手合わせての繰り返し。
この試行錯誤が面白いかどうかを決めるのです。
テンポよく、歯切れよく、勢いよくがいいですね。

 




 

 

何度でも作ってしまう、めちゃうまねぎ。

某有名な居酒屋に行くたびに注文します。
ねぎの食感が良く、つけダレが最高です
これは旨いと素直に感じた逸品です。
①万能ねぎや小ネギ一束を3cm間隔に切ります。
②ボウルに【つけだれ】を作ります。
・塩 小さじ1~1.5杯
・すりおろしにんにく 大さじ1/2杯
・ごま油 大さじ1/2杯
・水 100ml
③、①と②を軽く混ぜ合わせます。
④、③をザルにあけて余計なつけだれを切ります。
⑤お皿に盛りつけて白ごまとシラスを好みで。
【ねぎ】と【つけだれ】を混ぜ合わせる時間は短くて大丈夫。
そうですね。3分くらい漬けとけば十分な気がします。