はじめに

この度【ストレスゼロの生き方】著テストステロンさんの本を熟読して感銘を受けてしまったので、誰かに伝えたくて書くことにしました。ただ本の内容をリライトしただけではつまらないので、私の実体験や考え方、そして感想などを踏まえて『私はこんな感じでストレスゼロに近づきつつあります!』というのを項目ごとにお伝えできればと思いますので、よろしくお願いいたします。

01 社会の用意したモノサシを使うのをやめる

幸せの形は決して1つではない。
お金を稼がないと幸せになれない。
大企業で働かないと幸せになれない
結婚しないと幸せになれない
「子供をつくらないと幸せになれない」なんて思っていませんか?

「〇〇しないと幸せになれない」
「〇〇をすると幸せになれる」
自分のモノサシで判断してますか?
他人のモノサシであるなら、「〇〇教を信じれば幸せになれる」と同じです。その考え方は、すぐにやめましょう。

自分のモノサシ・価値観で生きるから楽しいのであって、息苦しさが無くなるのだと思います。
お金を稼いでも不幸な人はたくさんいますし、結婚して後悔して離婚する人もいます。私の上司や同僚にも離婚している人は結構います。慰謝料だの養育費だの毎月の支払いが結構あるようです。

自分のモノサシを信用するようにすれば、今まで見えてこなかった小さな幸せが見えてくるようになります。そして意外と充実した生活をしていることに気が付きます。

私はトレーニングで体を鍛え直している最中ですので、周りからは「一体何を目指しているの?」なんてよく聞かれます。トレーニングの内容を毎日記録して、食事の内容も気を遣うようにして、鏡に映った自分の筋肉をみてウットリとして・・・。

何を目指しているのかって?
そりゃ、答えは一つしかないでしょ!?
マッチョです!!」って答えてます(笑)