東京・芝2400メートル

日本ダービー、ジャパンカップ、オークスといった主要なGⅠレースが行われる東京・芝2400メートルは、「JRAのチャンピオンコース」と言われる。ホームストレッチのスタート地点から1コーナーまでの距離は約350メートル。ゴール板を過ぎてから、1コーナー、2コーナー、向正面の半ばまで緩やかに下っていく。その後やや急な上り勾配があるが、それを越えると3コーナーまで下り。最後の直線は525.9メートル。直線に向いてすぐに約160メートルの上り坂(高低差2.0メートル)があり、ゴールまでの残り約300メートルはほぼ平坦となる。2000メートル近く走った後に坂を上り、そこからさらに加速する必要があるタフな構造。直線でのスピード能力、2400メートルをこなすスタミナ、インを回る操縦性の良さといった、総合的な能力が問われるコースだ。

過去10年間の人気と着順と配当のデータ

年齢のデータ

【消去馬】
ウインテンダネス
シュヴァルグラン
マカヒキ
ルックトゥワイス

前走着差のデータ

【消去馬】
ウインテンダネス
エタリオウ
カレンブーケドール
スワーヴリチャード
マカヒキ
ルックトゥワイス
レイデオロ

前走クラスのデータ

【消去馬】
ジナンボー
ダイワキャグニー

厳選の一頭