厳選の1頭が出走除外

先日発表いたしました、みやこステークスの厳選の1頭が出走除外となってしまいました。

非常に残念ですが、新たに厳選の1頭を選び直したいと思います。
まずは動画でもご説明いたしたが、データ的に残った馬が、
アドマイヤビクター
スワーヴアラミス出走除外
ワイドファラオ
以上の3頭となります。

今回は、アドマイヤビクターとワイドファラオの2頭の中から厳選の1頭を選び直します。

まずはアドマイヤビクターです。

4歳馬ながらもまだ7戦しかしておらず、ダート戦は4-0-1-1と複勝率83.3%の強者です。
前走は3勝クラスで先行しながら、上り37.5秒の脚で2着に0.6秒差をつけての圧勝をいたしました。
脚元に不安が残る馬でしたが、ここにきて本格化してきたかなという復調ぶりです。

次はワイドファラオです。

3歳馬で前々走からダート路線へと変えてきました。
初ダートのユニコーンステークスGⅢでは、重馬場で逃げを打って2着にハナ差の1着となりました。続く前走の浦和競馬場のオーバルスプリントGⅢでは、稍重で先行しながらも最後は勝ち馬にまんまと逃げきられてしまいました。小回りコースと1400mという距離が答えたのかなといった印象です。
また、良馬場でのダート戦を経験していない点と1800m未経験が多少引っ掛かります。

どちらの馬も勢いがありますので、善戦できるのでしょうが、私の選ぶ厳選の一頭は、

アドマイヤビクターに変更いたします。