東京・芝2500メートル

芝2400メートルよりスタート地点が100メートル後ろ(4コーナー寄り)で、ホームストレッチの上り坂からのスタート。1コーナーまでの距離は約450メートル。ゴール板を過ぎてから向正面半ばまで緩やかに下って、その後やや急な上り勾配があるが、それを越えると3コーナーまで下り。最後の直線は525.9メートル。直線に向いてすぐに約160メートルの上りがあり、ゴールまでの残り約300メートルはほぼ平坦。スタート直後を含め3回坂を上ることになるため、2400メートルよりもタフなレースになる。直線まで脚を温存できる気性を持ち、末脚を持続するスタミナに優れた馬、終始距離ロスの少ないインを通れる操縦性に長けた馬が力を発揮しやすいコースと言える。

過去10年間の3連単のデータ

ハンデのデータ

【消去馬】
アドマイヤジャスタ
オジュチョウサン
サンシロウ
トラストケンシン
バリングラ
パリンジェネシス
マコトガラハット

キャリアのデータ

【消去馬】
ウインテンダネス
オジュチョウサン
サンシロウ
ノーブルマーズ
ハッピーグリン
マコトガラハット

前走着順のデータ

【消去馬】
アドマイヤジャスタ
オジュチョウサン
パリンジェネシス
ポポカテペトル

前走レース距離のデータ

【消去馬】
タイセイトレイル

厳選の1頭