京都・芝2000メートル(内回り)

スタートから1コーナーまでの距離は約300メートル。スタンド側にスタート地点があるJRAの芝2000メートルのコース(新潟の芝・外回りと東京以外)の中では、スタートから1コーナーまでの距離が最も短い。レース前半はほぼ平坦だが、向正面半ばから3コーナーの入り口にかけて上り坂がある。上ってすぐ下る外回りの3コーナーと異なり、その先(残り889メートルから760メートル)は平坦だが、残り760メートル付近から620メートル付近まで急に下り、3コーナーの終わりから4コーナー、最後の直線はほぼ平坦となっている。レース前半のポジション取り、立ち回りが重要なコース。道中で遅れずに追走するためのスピードも必要とされる。

過去10年間の3連単のデータ

前走着差のデータ

【消去馬】
クロノジェネシス
コパカティ
コントラチェック
シェーングランツ
シャドウディーヴァ
トゥーフラッシー
メイショウショウブ
レッドアモネス
ローズテソーロ

前走人気のデータ

【消去馬】
シェーングランツ
トゥーフラッシー
ビーチサンバ
フェアリーポルカ
メイショウショウブ
レッドアモネス
ローズテソーロ

前走クラスのデータ

【消去馬】
エスポワール
コパカティ
サトノダムゼル
シングフォーユー
トゥーフラッシー
ブランノワール

厳選の1頭