函館・芝2000メートル

4コーナー奥のポケット(引き込み線)からスタート。スタート地点から1コーナーまでの距離は約450メートル。決勝線を過ぎてから1コーナーにかけて下り(高低差約1.7メートル)、さらに1コーナーから2コーナーにかけて緩やかに(高低差約0.6メートル)下っていく。2コーナーの半ばからバックストレッチ、3コーナー、4コーナーと緩やかに上っていき、4コーナーからゴール前(残り100メートル付近)まで緩やかに下って、最後の100メートルは平坦となる。最後の直線は262.1メートル(Bコース使用時)。レース前半の下りでペースが速くなることが多いため、上がりがかかる展開になりやすく、最後は地力勝負となる。洋芝のタフな馬場を走り抜く馬力やパワーが重要となる。

過去9年3連単配当

枠順の傾向

脚質

当日の人気

前走の着順

【該当馬】
ブラックバゴ
マイネルサージュ

当日の着差

【該当馬】
カルヴァリオ
ポポカテペトル
マイネルファンロン

当日の着差

【該当馬】
カルヴァリオ
マイネルサージュ
マイネルファンロン

当日のレース距離

【該当馬】
エアスピネル

前走のレース

【該当馬】
アメリカズカップ
アーバンキッド
カルヴァリオ
スズカデヴィアス
ドレッドノータス
ナイトオブナイツ
マイスタイル
マイネルサージュ
マイネルファンロン

厳選の1頭