一手間を加えるだけでハムとチーズがとろーり!

しゃきしゃきのキャベツの歯ごたえがたまらない!

それでいて、ふわっふわの『ひとくちフレンチトーストロール』というのは、いかがですか!

おしゃれな朝ごはんにぴったりなちょい手料理で、優雅なひとときを過ごされてはいかがでしょうか♪

冷めても美味しいので、お弁当にもピッタリです♪

お子様に喜ばれること間違いなし。

ぜひお試しください!





材料  2人前

食パン・・・2枚

卵・・・1個

牛乳・・・150cc

塩・・・小匙1/2

ハム・・・4枚

ピザ用チーズ・・・適量

キャベツ・・・2枚

有塩バター・・・10g

お好みで・・・メープルシッロップ・ケチャップ・ソース

作り方

キャベツを千切りにします。

 

耐熱容器に入れてふんわりとラップをし、600Wのレンジで3分加熱します。

ラップはふんわりとかける程度というのがコツです。

 

卵1個を器に入れます。

 

牛乳、塩を加えてよく混ぜます。

 

バットに卵液をいれます。

 

食パンを卵液に浸します。

しばらく置いておくと食パンが卵液をグングン吸い込んでゆきます。

 

両面卵液に浸し、しっかりと卵液を食パンに吸い込ませます。

 

食パンにハムを2切れずつのせます。

 

ピザ用チーズをお好きなだけ載せてください♪

 

千切りキャベツをのせます。

 

ラップを敷いた上に食パンを載せるます。

 

端っこからくるくるとラップごと巻いてゆきます。

具材がはみ出さないように慎重に巻いてゆきましょう。

食パンの端と端がしっかりと重なりあうようにきつめに巻くのがコツです。

 

フライパンにバターを入れて、弱火で熱します。

バターが溶けてふつふつとしてきたら、OKです。

 

フレンチトーストロールを投入。重なり合っている面を下にしておきます。

重なり合っている部分を最初にしっかりと焼くことによって、型崩れがしにくくなります。

 

弱火で転がしながら全体に焼き色をつけます。

 

バットにキッチンペーパーなどを敷き、フレンチトーストロールの余分な油を落とします。

 

フライパンから降ろしてすぐだと熱いので、少し冷めてから食べやすい大きさに切って器に盛りましょう。

 

いかがですか?このフレンチトーストロール。

今回はキャベツ・ハム・チーズの具材を使いましたが、ハムをソーセジに代えたりしてもOKですよ♪

冷蔵庫の余りものでいくらでもアレンジできるのがこのレシピの良いところです。

出来上がりはそのままでも、もちろん美味しいのですが、

メープルシロップをかけてもよし。

ケチャップをかけてもよし。

ソースも相性がいいので、ぜひお試しください!